神様降臨中

19日(水)も通勤。

いつもより早めに出て、今回は出合経由で。シチ山を越えてからは大谷に降りて少し遠回り。23km。

/

復路はまずまっすぐ9号線でシチ山に向かっていると・・・

前回のパンクで、石ころには気を付けていたつもりだったけど、つもりだけだったみたいでまた踏んだ(泣)。

今度は即パンクだったのだけど、サイドカットが無いかと入念にチェック。

チューブはスネークバイトで、どうやらリム打ちで済んだみたい。

まあまあサクッと修理して帰途に。17km。

/

22日(土)は少し久しぶりのおはサイ参加。

(本年度から土曜の午前中は仕事がデフォなもので、なかなか参加できない)

とりあえず先導を任されたので、製紙工場を過ぎるまでは前で。

/

源太橋から少し長谷線を走り、横枕に向かう道に入るころには、すでに先頭グループを見送る。

そこから高路谷に抜けるコブは、斜度、距離ともに大したことは無いのだが、なんというか全く登れない。

/

下って次の野坂に抜ける坂にとりつくも、上り返した勢いが尽きるころには10km/hを切る体たらく。あと少しなのだが、ピークまで行く根性が無く転進。

で、あとは風紋広場まで帰って皆さんを待つ。

/

たったこれだけでヘロってしまい、もちろんエキストラに走り出す元気も無い。

いや、マジでもうこれは「サイクリング」でさえ引退レベル。

余生は「ポタ」で過ごすしかなさそう・・・。

/

23日(日)は予報通り雨。

でもうみなみ250は130kmほどに距離を短縮して実施されるとアナウンス。

とりあえず応援に(もちろん車で)向かってみることにして燕趙園へ。

するとK谷さんに遭遇。hayashiさんたちはすでに折り返しの青谷に向かったとのこと。

/

せっかくなので、無料で入れる期間である燕趙園に入ってみる。

なにげに初めての入場。うん、確かにいい感じの施設だが、料金払って入るかというと・・。

/

次は、出雲山経由でhayashiさんを追いかけてみる。雨脚は強い。

と、泊ICを過ぎたところですでに復路に入ったhayashiさんとスライド。

Uターンして追いかけて、がんばってと声を掛ける。

あとは久しぶりに青谷・龍園でエビチリ定食の昼飯を摂ってから帰宅。

/

午後は、雨の日がチャンスとチャリ整備に勤しむ。

まずは通勤でパンクして交換したリアクト号のチューブを現場で修理したスペアから、スネークバイトした元のチューブを修理して入れ直しておく。

/

ついでにネオコ号を点検すると、あれあれ?なぜか前輪がパンク(泣)

うーん、どうやらパンクの神様が降臨中の模様。

開けてみると、前回のパンクで修理したときのイージーパッチが撚れてエア抜けしたみたい。ほかに修理場所もあるチューブなのでここで廃棄として、新品のチューブをインストール。

/

最近、エア入れても半日圧がもたないスクル号のチューブレス前輪にシーラントを足してみるが、状況は改善しない。ということで、現状、1日ライドには使えないなあ。

次の機会にはタイヤを一度外して、タイヤとリムのサイドをきれいにクリーニングしてから組み直してみよう。

/

さらに伸びてダルダルになっていたネオコ号のチェーンの2/3を新品に交換。

(全部新品にするとパツパツに張ってしまうから)

気持ち張り過ぎ感もあるが、少し走れば伸びて適正化するだろうとそれで良しとする。

/

今日は晴れ予報だったが、早起きできず通勤は無し。

ちょっと早めに帰宅できた&妻が所用で外出するということで、日暮れまでのライドに出る。

ネオコ号でまずかろいち。空港入り口から鳥大付属養護学校前まで行って、旧9号で鳥商前に引き返す。布勢まで行ってから進右折して大宝プラ工場まで西進。左折して懐かしのモーターハイランド方面の微のぼりへ。ちょいコブ超えて野坂に出て、あとは立見峠からカインズ裏を経由して帰る。27km。

/

交換して張りが戻ったチェーンの感触は、ダイレクト感が増してイイ感じ。

/

明日も降水確率が低い。早起きできたら通勤しようかな?